スプラトゥーン2甲子園予選出場

1月6日に私(たけうち)ともう一人のスタッフ(かわかみ)と息子、知り合い(助っ人)など4人でチームを作りスプラトゥーン2甲子園オンライン予選に出場しました。

スプラトゥーン2に関しては下記に軽く書いたのですがざっくり書くとスプラトゥーンとはニンテンドーSwitchの大人気ゲームで4人でチームを組みエリアに色を塗った方が勝ちというゲームです。

品薄のNintendo Switchを手に入れる方法

ゲームを続けていると自分のウデマエが上がっていきC-、C、C+、B-、B、B+、A-、A、A+、S、S+と細かくわかれています。

メンバーのウデマエは最高で

たけうち A-

かわかみ S

むすこ A

助っ人 S+

という私がいちばん下手というメンバー。かわかみさんは年齢はわたしよりもぜんぜん若いのですがスプラトゥーン上では師匠になります。助っ人さんなんかはS+なので神様のように強いですね。むすこもAとはいえ私からみたらすごく上手でこの前まで小さかったのに中学生になって急に上手になりやがってと成長に感心している状態です。

まぁ楽しんだもの勝ちという事で弱くても怒らないでねと約束してがんばりました。

予選突破できるかオンライン予選2時間を戦い、上位8チームが決勝へ進めます。

大会前に2回ほど合同練習し、ラインでのグループトークでの連携など確かめてからの本戦です。

もちろん自主トレもやりましたし、息子とペアでの練習もしています。

結果は13勝13負。リーグパワーでいうと1537でした。

優勝チームのリーグパワーは2800近くありましたのでベスト8どころかベスト100にも入れませんでした。(ベスト100でリーグパワーは2287)

勝てませんでしたが、熱く燃え上がる甲子園がおわりました。

子供達や家族の応援もあたたかく良いメンバーで戦えたと思います。

しかしみなさんゲームがほんとうに上手で私なんかはいつまでもその域にはいけそうにありません。

今度は全員集まって打ち上げパーティーでもしたいなと思う今日このごろです。

(たけうち)

制作データ

■冊子種別
スタッフブログの為、制作データはありません。