スムーズに入稿・印刷いただくために、ぜひ知っておいてほしいこと

今回は、すぐスール.comでよりスムーズにご依頼・ご入稿いただくために、ぜひ知っておいてほしいことをまとめてみました。印刷のご依頼をお考えの方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

部数には上限があります

まず、すぐスール.comでは、冊子印刷の部数に上限があります。オンデマンドでは、500部が上限になります。しかし、納期が即日の場合は上限を100部程度に設定しています。もちろんページ数にもよりますが、100部以上は納期に間に合わないためお断りしています。あらかじめご了承ください。

また、その日その日の現場の状況もありますので、お客様と電話で調整させていただくのが弊社のスタイルです。ネット上だけで完結させるのではなく、お客様一人ひとりと向き合い臨機応変に対応する「親切対応」をモットーとしています。

電話でも発注できます

もちろん、電話でご発注もいただけます。ただ、サイトリニューアル後は10%OFFの特典をご提供できる会員登録をご案内しています。そのため、すぐスール.comからのデータ入稿をお願いするケースが増えてきています。

データ入稿はお客様によって異なりますが、PDFデータでいただくことが多いです。ご入稿いただいたデータの表紙やページを、弊社で確認し、若干の調整をかけたうえで印刷をしています。

事前予約も可能です

現在、すぐスール.comでは入稿データがまだ完成していなくても、事前に入稿日を予約できるよう構築しています。事前にご連絡いただきますと、よりスムーズな入稿・印刷が可能となります。

入稿データの調整を臨機応変に行います

入稿データが印刷できる状態のものかどうか、弊社でチェックさせていただいています。仕上げ寸法になっているか、各ページがばらばらになっていないか、縦と横が混同していないかなど、臨機応変に対応いたします。場合によっては、お客様にPDFデータでの校正をお見せし、確認をとりながら進行しています。

また、背文字やノンブル(ページ番号)も弊社でつけることもできますので、ご発注の際にお申し付けください。

会員登録するとこんなメリットがあります

初回購入時に会員登録をしていただくと、支払い代金を10%OFFにさせていただいています。また、会員登録をしていただいたお客様には、今後増刷や一部改訂をされる際のお得なサービスや、さまざまなキャンペーンがご案内できるよう準備中です。→安心の親切対応!印刷なら、遊文舎におまかせください。

制作データ

■冊子種別
今回は制作データはございません
■サイズ
 
■ページ数
 
■注文部数
 
■納期
今回は制作データはございません
■料金
 
■備考