神戸市立王子公園(王子動物園)

またまた繁忙期、ブログをさぼってしまいました!

と言うことで……

超繁忙期もようやく峠を越え、やっと日常の平穏が戻ってきた先週21日の土曜日に娘と我が家のリトルデビル(孫娘)の三人で神戸市立王子公園に行ってきました。近いわりには初めての訪問でパンダがいる事ぐらいしか知らず予備知識も無く訪れました。

大阪の人間はほぼ天王寺動物園に行く事が多いため以外と王子動物園には行きません。幸いな事に我が家は新大阪駅近くにあるためJR一本で行く事が出来ました。(車は孫娘がじれておとなしくしないので……)

感想から言うと、良い意味で期待を裏切られました。程よい広さに動物園と遊園地が併設され値段もとてもリーズナブル。非常にキレイに整備されていて動物も見やすく、娘も「もっと早くに来といたら良かった」と言うぐらいです。

孫娘(2歳半)が乗れるようなアトラクションも多く、ビビリな孫娘が喜んで乗り物を次から次へ乗って行きます。

入園料は中学生まで無料で大人600円という料金で、乗り物も3歳から必要で大人もほぼ200円という安さです。

あいにくパンダはお昼寝の時間でほぼ動かず、孫娘も大した興味は示しませんでしたが、サル園では至近距離でリスザルなどが見れて大喜びでした。

ふれあい広場の「ふれあいタイム」は時間が合わず直接小動物とのふれあいは出来ませんでしたが、ヒツジ・ヤギなどが柵外をうろうろして孫娘も嬉しそうでした。

3歳前後のお子様をお持ちのご家族にはお勧めの行楽スポットと言えます。

ちなみに翌日の日曜日もリトルデビルのかまってちゃんの相手を存分にさせられ、とっても疲れた連休になってしまいました。(笑)

(風帆)

制作データ

■冊子種別
スタッフブログの為、制作データはありません。