台風と運動会と

今年は初秋の台風が猛威を振い、関東方面に甚大な被害をもたらしています。

先日も19号が各地に河川の氾濫をもたらしました。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

話しは変わり、我が家の予定で12日〜14日の三日間のうち二日間行事予定がありました。かなり以前から決まっていた予定で、ひとつは幼稚園の運動会、もうひとつは二人目の孫娘の宮参りでした。

その一週間前ぐらいに「台風19号」のニュースが流れ、娘と「タイミングが微妙やなぁ!」と話していました。当初12日が運動会、14日が宮参りの予定でしたが、天候と運動場の状態の関係で14日が運動会となり、急遽宮参りを13日に変更する事に……。

この2大イベントには、娘婿の両親が茨城県の鹿島から来る予定になっていたので、どうなる事かと心配していましたが、結果どちらも実施されホッとしました。「せっかく茨城から来はるのに困ったなぁ!」と娘と話していたので良かったです。我が家のチビ助も楽しそうに「かけっこ」などをしていました。

14日のニュースでは茨城も水戸の方で堤防が決壊し、周辺がひどく浸水している事が放送され心配したのですが、幸いにも鹿島の方はそれほど大きな被害は出ていないらしく安心しました。結果、鹿島の両親は大阪に出てきていたので台風の猛威の中すごす事がなかったという事です。良かったのか……?

昨年は大阪(関西)でもかなりの被害が出ました。私の住んでいるマンションも飛来物などで多少の被害が発生しました。6階の私の部屋のベランダにも、どこからか飛来してきた網戸が当たりましたが幸いにも全面にハト避けネットが張り巡らされていたので、ネットが守ってくれる事となりました。(ネットの一部はズタズタに引きちぎられましたが……)

それにしても昨今の台風はどんどん巨大化していて怖いですネ!

温暖化で海面温度が上がっているせいだそうですが……。

(風帆)

制作データ

■冊子種別
スタッフブログの為、制作データはありません。