短納期でのテキスト印刷の大量注文

テキストのイメージ写真

【基本情報】
用紙種類:表紙アートポスト153㎏ 本文上質紙44.5㎏
綴じ方:無線綴じ
部数:200部
印刷:カラー

大ロットのテキストでもお急ぎ印刷できますか?

今回は、すぐスール.comのサイトを見て、お電話で問い合わせを頂いたお客様の事例です。
基本的にはネットで完結できるようにサイトを運用しているのですが、ロット数が多いと納期に少々お時間を頂いております。

しかし、今回のお客様は急ぎで欲しいから、大ロットのテキストでも急ぎで印刷していただけませんか?
という問合せ内容でした。お客様の印刷したいテキストの詳細を伺うと。1部が64ページ構成のテキストを5種類、各1000部でカラー印刷をお願いしたいということでした。
合計すると、5000部で32万枚です。さすがにこの量はすぐにはできません。
しかし、困っておられたので、どうにかできる方法が無いか…と考えて一つ案を出さして頂きました。

小ロットのテキスト印刷ならお急ぎ対応が可能

「5,000部すぐに全部使いますか?」とヒアリングをさせていただくと、全てすぐに必要ではないけど、200部をすぐに欲しいという事でした。「それなら2営業日で仕上げるので200部だけ印刷しませんか?」と提案をさせていただくと、その納期ならお願いしたいという事で、冊子の印刷をさせていただけることになりました。

大ロットの印刷の場合、大手の印刷会社に値段は負けてしまう事がありますが、融通の利く体制とスピード対応でお客様から選んでいただく事が多いです。
コスト削減のために大ロットで頼みたい企業様が多いと思いますが、急ぎの場合はなかなか日程を合わせるのが難しい事も多いです。ただ、そういった時は確実に必要な分だけ発注して、後で必要な分を大ロットで発注する事で、必要な時までに間に合わせられる可能性が大幅に上がります。

テキスト印刷は前もって納期を確認する事が大切

しかし、あまり発注に慣れない方ですと、どんな印刷でどのくらいの日数を要するのかのメージが付かないと思います。そして、特殊な加工がある場合は、どの印刷会社でも時間が必要になる事が多く、想定していた日程で進まないことも良くあります。

その為、考えているテキスト教材の印刷は、どのくらいの納期が掛かるのかを知る必要があります。そうはいっても、ネット専門のオンデマンド印刷会社には、問い合わせをしづらいと思います。ただ、すぐスールではお気軽にお電話でご連絡をして頂けるようにしています。

もし、印刷にかかる日程が分かれば、未然に余裕を持ったプランニングができると思うので、お気軽にご利用してください。 それでも急ぎでテキスト教材の印刷をお求めの方は、ロットにもよりますが翌日対応をさせていただく事も可能な場合があります。

急ぎでテキスト教材の印刷をお求めの方は、すぐスール.comにお気軽にご相談ください。

制作データ

■冊子種別
無線綴じ冊子
■ページ数
64ページ
■注文部数
200部
■納期
2営業日
■備考
表紙:アートポスト153㎏ 本文:上質紙44.5㎏