企業の商品カタログを小ロットの100部づつ印刷

商材が良く変わるから小まめに小ロットで印刷してほしい

メーカー様から「商材が良く変わるから、小まめに小ロットで印刷してもらえますか?」というような依頼を良くいただきます。

小ロットでは高いけど、大ロットにすると使いきれないし、1ヵ月に数回内容を変えたりしていろんなパターンのカタログを試したい、また、新商品を発表したりなどもあって、反応を分析したいから、小まめに小ロットで安く対応してくれるところを探しているという事でした。

そして、小ロットでの印刷対応をさせていただきました。

小ロット対応により広報の営業戦略が広がる

キャッチコピーや新商品の紹介、商品の内容を変えることで、お客様の反応を見るマーケティング調査など、あまり予算を掛けずに行いたい企業様も多いと思います。

また、単純に商材が良く変わるような業態の企業様も少なくないと思います。

そういった企業様は大量印刷でコスト削減をするよりも、こまごまと小ロットで印刷をして変えていく事によって、既存顧客に対するアプローチができるので、顧客離れを防いだりする効果も出てくると思います。

その為、特にBtoC事業を展開しているメーカー様だと、小ロットによる安めの対応は喜ばれるのかな。と思っており、少部数のカタログでも喜んで印刷対応させていただいております。

100部づつの商品カタログ印刷

今回のメーカー様は、何度もご依頼をいただいており、短い期間で100部づつの発注を何度も頂いています。

あえて商品のデザインを変えたり、商品自体を変えたりしても、100部であれば反応のデータを取りやすいからであり、小ロットでも比較的安い事から、色んなパターンを細々と試すのに選んでいただけているのかな?と思っております。

また、少部数でも何度か発注をしていただく事で社内でも流れができるので、特殊な事を除きますが、少々ながら割引をさせていただいております。

特殊な加工がある場合はお時間を頂くこともあります

印刷するテキストや冊子の表紙や本文に、PP加工だけでなくそれ以外の特殊な加工がある場合、通常の納期よりもお時間を頂くことがあります。

こればかりは、物理的に時間がかかるので、どうしようもありません。

しかし事前にご連絡いただければ、希望の曜日に仕上げるなどの融通の利く対応はさせていただいております。

他社のネット印刷会社との違い

すぐスールは、チラシなどの大量印刷の格安が売りの印刷会社と少し違います。

違うところが、他社よりも人力による対応に力を入れていることです。

本来であれば機械的な返答しかできないような場合でも、お客様の状況を考えた対応を心がけております。

またどうしても難しい依頼だったとしても、何かできる方法などを一緒に考えさせていただくこともあります。

ちょっぴり融通の利く冊子印刷を扱っているネット印刷会社をお探しの方は、すぐスールにご相談くださいませ。

制作データ

■冊子種別
商品カタログ
■サイズ
A4
■ページ数
24
■注文部数
100
■納期
4営業日以上
■料金
41,895円